スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

T2 250のサイドバッグをMFK-195に新調

今まで使っていたバッグは底が抜けてていい加減危ないのと
容量が流石に厳しいと感じていたので新規に購入
KIMG0231-2.jpg
形はどこも似たり寄ったりな中、これは完全四角で安定している
側面がメッシュではなくポリカで見た目がいい
値段も元値3.2諭吉が2諭吉にまで落ちている
と良い条件なのでこれにすることに
なおこの時点でマフラー干渉を全く考慮していなかったという

取付自体は同封の説明書見たら悩むことはないレベル

KIMG0234-2.jpg

ベースプレート取り付けて、ベルトで縛って
※T2 250やここ最近のヨーロッパデザインはリアシートが△形状な為
 ベースプレートを固定しても動きやすいので注意
 サイドバッグつけるとそうでもないけど

KIMG0236-2.jpg

バッグのベロの間から接続部を出してバッグ側と繋げて
ベルトの長さ調節する

KIMG0237-2.jpg

で、サポートベルトを使って長さ調整して完全に固定で完了
後部ベルトはウィンカー引っ掛けのナンバープレート側交差で
固定できたけど、前側はいい場所がなくそこだけ悩んだかな


Before
KIMG0233-2.jpg
After
KIMG0235-2.jpg


側面にファスナーがあるのでその中に書類関係は入れておくとよさ気
KIMG0239-2.jpg


レビュー見る限りではレインカバーをつけると下に水が溜まるので
レインカバーの下部や側面にハンダゴテとかでの穴あけ必須らしい
後は反射板が全く無いから貼り付けたほうがいいかなぁ


全く気にしてなかったマフラーとのクリアランスはまったくもって余裕でした
KIMG0238-2.jpg

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

『黄昏のシンセミア』を応援しています!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
個人的お勧め色々
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。